ビジネスで先を越されないためにスピードが何より大事

image

祐志です。


いつものようにネタをリサーチし、
競合がないことを確かめ作りはじめたら
・・・同じテーマのレポートが
掲載されました(^^;)。

あなたもこんな経験、ありませんか?


こうなったら、少なくとも2週間以内に
掲載依頼はするべきではありません。

ということは、私の計画は遅れます。

理由は超カンタン。

「製作が遅かった」これに尽きます。


どんなに卓越したテーマと
魂を込めたコンテンツも、今日と明日では
重さがまるで違うことがあります。


さて、あなたのビジネスに大切なもの。

・人脈
・ノウハウ
・知識
・最新、正確な情報
・資金
・道具
・環境
・行動力
・スピード
・継続力
・分析力
・作業時間

全てですが、この中でも最も大切なもの。

何だと思います・・・?


答えはそう、「スピード」です。

・再現性の高いノウハウを持っている
・優良なレポートのネタがある
・便利な入力補助ツールを持っている
・潤沢な資金がある
・信頼できるメンターがいる

今は価値の高いこれらも、
1つのプロジェクトを数ヶ月かけて
構築していては情報そのものが古く、
枯れてしまいます。

人は最新のものを好むので、スピードが
何より大切になってくる。


【遅い100%より、早い80%です】


逆に、この発想から過去にあるものでも
「リライト」することで最新情報を加味し、
新たなレポート、商品とすることができる。

これはとても大切な考え方です。


「今日欲しいものは、明日には要らない」

という言葉が全てを表しているように、
100点で明日より80点で今日のほうが
価値が高い=稼げるのです。

「けっこう盛り上がっていたけど、
次の日にはそれほど欲しくなくなっていた」

あなたも、きっと思い当たる過去が
あるはずです。


せっかくのコンテンツを無駄にしない、
チャンスを最大限に活かすために大切な
スピード。


真面目な人ほど完璧なコンテンツに
なるまで公開しませんが、そもそも
何のためにそのコンテンツを
作っているのか考え直し、時間の投資と
効果のバランスをとっていただきたいと
思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る