サラリーマン、ネット起業の必要性

image

私は大阪に住んでいますので、
阪神淡路大震災は東日本大震災と同じくらい
記憶に新しいです。

特に、神戸では自宅が全壊した友人もおり、
とりわけ想いは深いです。

大阪でもたいへんな揺れで、直後にラジオを
つけたら偶然、神戸放送になっていて、
放送が途切れていることを録音で
告げていたのをよく覚えています。


東日本大震災後、業務支援で同僚が何度か
現地入りしています。

現地の写真報告を受けると、報道と違い
現実のものとして捉え、私は建築屋なので
違う観点からも見ますが、やはり率直に
「恐ろしい」と感じます。


「命あっての物種」とはいえ、その後の
人生を想像すると、その深刻さが
垣間見えます。

住居と持ち物、そして仕事を同時に失った
後の人生は想像するだけでも気が遠く
なります。


これほどの危機は現実的に少ないかも
しれません。

考えること自体、徒労だという人も
いるでしょう。


今、あなたにも私にも、仕事や住居と、
余裕があります。

一度全てを失って、もう一度取り戻した
ことを想像すると、いかにツイているか
感じることができます。


もし、時間、場所、年齢に関係なく
自分以外の誰かや会社に依存しない
収入源があったら、どれほどの不幸が
防げるでしょう。

余裕がある今のうちに、これを作ることを
強くお勧めします。

人は差し迫った危機がないと、対策を
先送りしてしまいます。


・失業不安の解消
・失うことへの不安解消
・時間的余裕
・束縛から解放された自由

これらは今のまま努力していても、
なかなか手に入れることはできません。

*************************************

私達サラリーマンが別の収入源を得ようと
したとき、最も良い方法はインターネットを
利用したビジネス。

あなたもこれに異論はないと思いますが、
王道とされた手法も通用しない部分が
出てきています。

例えば無料レポート。

ホンの数ヶ月前までは、100ダウンロードを
超えなければ新着ランキングには
載りにくかったです。

現在はどうでしょう?50件程度でも
新着ランキング入りしています。


コンテンツの質が落ちたのか?

そうではないでしょう。
明らかに、読者様が枯れてきています。

これらも考えたうえで、戦略を立てなければ
なりません。

既存の王道的教材が効力をなくした訳では
ありません。


不変のビジネス理論プラス、最新かつ
本物の情報。

変化の早いインフォ業界で、あなたに
最も時間対効果の高いサービスを
作るために、いま、情報をあちこちから
収集しています。


最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

祐志

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る