ネットビジネス、オンラインセミナーの可能性

image

今日は大阪でも雪が降っていました。

スキーが大好きな私は冬が終わるのが
寂しいですが、普段雪が降るのは苦手。

お客様もそうですが、
自分もワガママなものです(^^)。


************************************

E-ラーニングに見られる
オンラインセミナー。

かなり一般的になってきています。

私の勤める会社でもコンプライアンス関連、
資格取得のためのセミナー、社則などの
教育に積極的な導入がされています。

あなたの会社ではいかがでしょうか?



現在、ストリーミング放送を利用した
動画放送とスカイプ等を利用した
双方向通信で、Eラーニングと同等の
サービス構築が簡単になっています。


これを利用することで考えられること

・生の最新情報を提供
・双方向通信の特性を生かしたサービス提供
・リアルタイム音声、動画による信頼アップ
・場所を選ばない

ひとつのビジネスヒントになりませんか?

今までとは、冷凍食品と活造りほどの差が
あることが想像できると思います。

リアルとネットの境界線が薄く
なってきている。

今後はオンラインセミナーがどんどん
増えていくと思われます。


対面が理想ですが、そのために毎回数千円、
場合によっては数万円もお客様に
使わせるのが正しいとは思えません。

あなたも、「このセミナー行きたいけど
丸一日、○千円も交通費かかるし・・」と
諦めたことはありませんか?


これらを考えると、匿名、アバター画像での
ビジネス、というスタイルも変わっていく
と予想できます。


よりリアルの教室に近く、カリキュラムも
体系化していく・・・。

あなたが直ぐに取組めることは、
動画コンテンツに習熟すること。

まだまだインフォ業界の動画コンテンツの
レベルは低いです。

巷のEラーニングと比べてみたら、
それは明らかです。

発展途上の今だからこそ、これに習熟し
業界のレベルアップとともに自身も
向上していく必要があります。


あなたの成功を
心よりお祈りいたします。

祐志

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る