動けない、行動しない人たち

イメージ

最近、アフィリエイターを志す人と会う
機会が増えてきました。

セミナーへ行くと、そういった機会が増えて、
一人になりがちな作業も楽しくなりますので
オススメです。

余談ではありますが、塾選びで迷ったら、
自宅近くでセミナーが毎月開催されるかを
ポイントにされても良いと思います。

セミナーと懇親会は、とても勉強に
なるだけではなく、そこでできる仲間は、
ビジネスはもちろん、あらゆる機会で大切な
存在になります。

私の住む大阪では、セミナーを開催する
塾は少ないです。

塾を決めるとき、セミナーが大阪で
開催されることは、かなり大きな決め手に
なりました。


【動けない人たち】

パレートの法則で例えられることが
多いですが、確かなノウハウも、
実践する場もあるのに実践まで落としこむ
人は全体の2割程度と言われます。

「そんな大げさな」と思いましたが、これ、
ほんとうのようです。

私の所属する塾でも、無料レポートも
作っていない、メールマガジンの名前も
決めていない、という方がけっこう
おられます。

以前に他の塾に入っていたり、教材を
購入していたりしていても、です。

理由を聞いてみると圧倒的に多いのは
「準備ができていないから」です。

気持ちはとてもよく分かるのですが、
素直に「もったいないなあ」と思います。

こういった行動できなパターンを


「知(とも)覚(かく)
考(こう)動(どう)」

”ともかくこうどう”と言います。
知り、覚え、考えてから動く。

この考える順番を変えると、素晴らしい
変化が起こります。


「知(とも)覚(かく)
動(うご)考(こう)」

”ともかくうごこう”、成功者で
行動を先送りする人はいませんから、
考える前に、動くべき。

もし、たくさんのノウハウや特典を
抱えてしまって、行動ができなくなって
しまってたら、

『ともかくうごこう!』を合言葉に
してみましょう。


「とりあえず」と登録、ダウンロードした
特典ツールや資料、眠ってませんか?

思い切って処分しましょうよ。

心が軽くなって、今後はうかつに手を
出さず、厳選して入手するようになります。

これ、ほんとです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る