メルマガ、ブログの文章で注意すべきこと

image

あなたが好きな文章は、どんなものでしょう。


私がビジネス系のメルマガをよく読むように
なったきっかけの1つにある人のメルマガが
あります。

その人の文章が、変な専門用語や
横文字言葉を使わずわかりやすかったことで
入りやすかったのです。


「コギャル言葉」なんて話題になったことも
ありましたが、ビジネス用語も生まれる
いきさつと使う意識レベルは同じと
思います。


特にある業界に入ってから何年も経過すると
最初の気持ちを忘れ、変な専門用語を
使ってしまいがちです。

すると、聞いている側は話の半分も
分かっていないことになります。


「伝わったことが伝えたこと」

という原則になぞると、その説明は失敗、
ということになります。


ですから、あなたも時々、素人の人に
文章やブログをみてもらい、アドバイスや
添削してもらうことをお勧めします。

こうすることで誰が見ても分かりやすい
デザイン、文章、コンセプトになって
いきます。


知識が深くなるにつれ、素人くさくなって
しまうんじゃないだろうか、プロから
見たら稚拙なんじゃないだろうか、
と考えてしまいます。

が、心配いりません。


対象はあくまでも用語を知らないくらいの
人ですし、彼らは知らないことに気負いが
あるため質門しません。

つまり「正しく伝わったほうが勝ち。
あなたに選んでいただける」のです。


ですから、プロになるほど分かりにくい
専門的な表現、隠語を嫌います。


指摘してもらうことで自分に
気付かないことも知ることができますし、
良い事だらけです。

10代前半くらいの人にでも分かるくらい
簡単な言い回しになるのが良いですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る