ブログに魅力的なコンテンツを置くために有益な手法

113

顧客リストを集めるために、ブログが必要な
ことは分かるけど、

『ブログに書くネタが無い!』

深刻な悩みですが、目的と対象を明確に
すると打開策が見えてきます。

・対象はどんな人か?
 →年齢、職業、経験値、実績など

・求めている情報は?
 →ノウハウ、ツール、レビュー、検証など

これが明確でないと、せっかくの
コンテンツもぼやけてしまいます。

そのうえで、インターネットや書籍で
情報収集し、作成の効率化を図るために
「re-wright」(リライト)という手法を
使います。

え!?他人のコンテンツを盗んだら
著作権に関わるでしょう、と思われるかも
しれませんが、もちろんそのまま
転記するのではなく、参考にします。


1.今日、私はノートパソコンを
  買いました。
  それはとても早く快適で表示も美しく、
  夢のようでした。

2.私は表示が美しいだけでなく
  処理が早く快適、夢のような
  ノートパソコンを今日買いました。

どちらも同じ内容ですが、表現が違います。
これがリライトです。
同じ内容を別の表現にすれば、
全く問題ありません。


考えてみたら、本当のオリジナルなんて
存在しません。

皆、過去のものに味付けしたりまとめたり
、上書きして成長しています。


表現方法や切り口を変えれば別物になる。

これはとても大切なことです。


「過去にある情報なんて、退屈では?」

人は常に、

・最新のもの
・実績、証拠のあるもの
・共感できるもの

を求めます。過去にある情報でも、切り口や
新しい情報を加味することで、魅力的な
コンテンツになるのです。
  

現在、インターネットの普及で
探せない情報は無い、というほど検索は
簡単です。

そこでインプットした情報をあなたの表現で
作り変えれば、コンテンツは無限に
作ることができるでしょう。


具体的には、ブログランキングサイトで
上位にあるサイトから、目にとまった
コンテンツを参考にする方法があります。


注意しなければならないのは、
画面の向こう側の人の顔が見えているか、
ということ。


闇雲にかき集めた情報を羅列するのではなく
あくまであなた自身の役にたった、または
知りたかった情報を実践して書くことが
大事です。

【軸がぶれないように】

最も大切なことは訪問者様の利益ですが、
次に大切なことはブログのコンセプトを
ぶらさないことです。

今日まで4回に渡ってブログの対策を
申し述べてきましたが、大きな目的は
「アドレスを入力してもらうこと。」

そのために満足していただくコンテンツに
注力することです。


【ワードプレスがやっぱり良いの?】

次回は、ワードプレスとホームページ
ビルダーについて情報をシェアします。

一長一短ありますが、自分に合った
ツール選びの一助になれば、と思います。


私の一押しテンプレートはこちら

・美しく、バランスの良い表示
・内部リンクの充実・
・HTML5に対応し、軽い動作、軽快な表示
・コンテンツスライダーで新しい表示
・画像のサイズ自動加工
・CSSなど専門的な知識がなくても
 かなりのカスタマイズができる
・充実した内容に比べ、驚くほど安い

いま最もお勧めできる
ワードプレス用テンプレートです。


【購入者特典】

特典1:自己アフィリツール
   ゴールドラッシュ完全版
   ゴールドトレジャー

  購入費用を取り戻せるだけでなく、
  簡単に5~6万円稼げてしまいます。


特典2:ウェブサイト作成に使える
  美しい無料画像素材集

美しさにこだわった無料画像素材集です。
添付のアイキャッチ画像だけではすぐに
足りなくなってしまいますので、是非
ご利用ください。


特典3:ワードプレス、テンプレート
   導入ならびに操作サポート

・メールサポート
・スカイプサポート

※サーバーはエックスサーバーに限ります。
サポート期間に制限は設けませんので、
お気軽にご相談ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る