ネットビジネスセミナーでの教わり上手

image

ネットビジネスに限らず、
成功者と言われる人は不思議なほど
その経験や知識を惜しげもなく公開します。


私も建築系資格の講師をしていますが、
「教わり上手」がいるのは確か。

どうせ同じ時間、同じお金を使い
取組むなら少しでも効果的に有意義に
してもらいたいのは講師だって同じです。


この教わり上手ですが、

・前の方の席で、笑顔で頷きながら聞く。

・質問をする。

・懇親会などで明るい。

・アンケートで
 「今日の内容を理解できたか?」の問に
 「人に指導できる」にチェックを入れる。


等の特徴があります。


【頷きながら聞く】

前で話していると、
ちゃんと伝わっているのか、
聞いてくれているのか、分からないときが
けっこうあります。

その中で「頷く」という反応は講師を助け、
良い講義にする一助になります。


できるだけ前の席で、自分にだけ話して
くれているかのように反応すると、
きっと講師も懇親会などで話してくれやすく
なりますよ。


【質問をする】

講師だって、自分を信用し
質問してくれる人はかわいいものです。

質問がある、というのは熱心な人という
印象になり、やはりちからが入ります。


遠慮してしまうことがあると思いますが、
お互いの時間を有意義にするために
質問は必ずしましょう。

あなたが疑問に思っていることは、
他の人も疑問に感じています。


誰かが聞くなら、自分が、という気持ちが
よりセミナーを有意義にするでしょう。


少し長くなったので、続きは明日にします。


セミナーの時間対効果を最も強力に上げる、
とっておきの方法をシェアしましょう。

必ず読んでくださいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る