ネットビジネスセミナーでの教わり上手【2】

image

昨日はセミナーでの教わり上手

・前の方の席で、笑顔で頷きながら聞く。

・質問をする。

についてお話しました。

続いてのお話です。

セミナーは3~5時間あると思いますが、
講師、生徒ともに丸一日を費やします。

時間対効果を最大限に高めるためにも、
絶対読んでくださいね。


【懇親会などで明るい】

元来「やり手」と言われる人は明るい。

「まるで悩みがないかのような・・・」

このように振る舞えるのは、
よほど意識しているか、訓練しているか。

いずれにしても明るい人には情報を
提供したくなるものです。


私も、つい自分の書いた図面など
渡してしまったことがあります(^^)

後日ちゃんと返却されたのに驚きましたが。

どうせなら、明るく楽しくしましょう。


基本、セミナーではメルマガにも書けない
有益な情報を得ることができる。

さらに懇親会ではセミナーでも聞けない
ギリギリの情報も聞くことができます。

「公言できない情報」

これを表現するのは難しいです。

ビジネスの全てを真当に行うことは
とても素晴らしいですが、少しの裏技知識で
時間対効果を高めることは悪いことでは
ありません。

先日あった「4万円コンビニ強盗」を
覚えていますか?

彼は「無知」なだけで犯罪者になりました。

無知は罪です。無知は恐ろしいです。

知らないということは、それだけで
天と地ほどの差が生まれることがある。

そこに運も不運も、スキルも実績も関係なく
ただ、無知なだけ。


「人付き合いが苦手だから」なんて
言わずに、積極的に懇親会に参加し、
楽しく過ごしましょう。


明日は【アンケートで
 「今日の内容を理解できたか?」の問に、
 「人に指導できる」にチェックを入れる】

について。

セミナーに出席しただけで安心する人が
います。

これに限らず、教材・ツールを購入、
高額塾に入る、それだけで安心してしまう。

案外、多いです。

得た知識、情報を自分に落としこむ
最も効果の高いとっておきの方法を
シェアします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る